一週間で5キロ痩せる

酵素液の歴史は古い?!

近頃、テレビや雑誌などのメディアで酵素ドリンクのCMを見かけない日はないぐらい、酵素液ダイエットは大ブームですよね。

 

でもこの酵素液、実は最近になって突然登場したわけではないんです。

 

もちろん今のように様々な種類があったわけではありませんが、実は酵素ドリンクは遡れば1950年代、つまり60年以上前からすでに存在する歴史の古いものなんです。

 

酵素液で最も古いものは「おおたか酵素」という商品で、そういえば私がまだ小学校の時、もう20年ほども前になるのですが、母の知り合いがおおたか酵素液による断食で10キロぐらい痩せたという話をしていた記憶があるんです。

 

つまり、そんなに古い歴史があるということはどういうことなのかというと、酵素液にはそれなりの効果と実績があるからこそ、淘汰されずに現在まで残っているということです。

 

酵素液は沢山の種類の野菜を発酵させたもので、それなら野菜ジュースでもいいんじゃないの?という方がたまにいますが、特に市販の野菜ジュースは作る過程で熱に弱いビタミンや酵素は全部死んでいる状態です。

 

野菜ジュースを毎日せっせと飲むぐらいなら、酵素液を飲んだ方がずっと効果的なのです。

 

皆さんも60年の歴史のあるダイエット方法で、体の中からキレイになってみませんか?

 

1週間で5キロ痩せる!オススメの酵素ドリンク人気ランキングはこちら